マルガリーライトってどんな紙?特徴は?

1 min 12 views

こんにちは。

この記事では、マルガリーライトという印刷用紙について書いてみたいと思います。

マルガリーライトとは?

 

マルガリーライトは三菱製紙で生産されている「嵩高上質微塗工紙」です。

嵩高用紙のため、軽くて厚いという特徴があります。

マルガリーライトの使い道は?

マルガリーライトの使い道で、最もピンとくるのはズバリパンフレットなどの本文用紙でしょう。

「軽くて厚い」という嵩高用紙の特徴は、ページ数を抑えつつもパンフレットに厚み、重厚感を出したい場合にぴったりです。

マルガリーライトの重さは?

四六版で71.5Kg、79.0Kg、86.0Kg、99.0Kgが用意されています。A版は四六版に対応した斤量が用意されています。菊判は用意されていませんので、注意が必要です。

なお、厚さは99.0Kgでマットコートの135Kgに近い厚さとなります。

マルガリーライトの価格は

マルガリーライトの価格は一般的なマットコートの70%アップ程度の価格です。少し高めの設定です。

さいごに

マルガリーライトは、あまり馴染みのない用紙ですが、パンフレットを中心に幅広い使い方ができる用紙と言えるでしょう。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。