波光(和紙)ってどんな紙?特徴は?

1 min 42 views

この記事では、波光という印刷用紙について書いてみたいと思います。

波光の特徴は?

波光

波光とは微妙な凹凸があるラフ感のある印刷用紙です。

「自然の風合いを感じる」、「柔らかい」という点が特徴としてあげられるようです。

微妙な凹凸が光の影響を受けてインキに表現力を与えるといったことが竹尾さんのWebサイトに記載されています。

また、WEBサイトによっては「和紙」として紹介されています。

価格は特殊紙の標準として扱われるヴァンヌーボの1.5倍程度とやや高めです。

斤量(厚さ)については、四六版で80Kg~200Kgで、菊判やA版はないようです。

波光についての感想

ラフな質感を出したい時には便利な用紙だと思いました。

ただ、そこまで大きな特徴を感じることはできず、価格や四六版しかないことを考えると、ちょっと使いにくい用紙かなと。

 

 

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。